ジェイホッパーズ社

嵯峨トゥク納車

嵯峨で使うトゥクトゥク屋台が納車された。
継ぎ足し部と別々に運んで現地で熱烈合体。







継ぎ足し部の中はこんな感じに。
揚げ物中心の仕様

IMG_0427.jpg


トレーラーハウスのトゥクトゥク版みたいな。。。

IMG_0400.jpg


こちらは入り口の屋台。思いの外周りの風景に馴染んでいる。
観光地とはいえ建平30容積50の閑静な住宅地なので派手なことはできません。
あくまでもおとなしく、景観を乱さないようにするのが大切。

IMG_0414.jpg


入り口屋台の内部です
横長の構造なので、強度を保つために1800幅のユニットを2つ作ってそれをくっつけた。
ルワミッの具材を見せながら冷たい状態で保存するため、寿司ネタケースを使うことにした。
高いが安心のホシザキさん。たぶん今回の備品で一番高い。



IMG_0424.jpg

反対側のユニットにはシンクと冷蔵庫。ちょっと動線誤ってしまったが寿司ネタケースの下に小型をもう一台置くことでなんとか対応。

IMG_0423.jpg


換気扇、照明、電源も取れてます。
あとは具体的な動線を考えた上で、小棚の作成や設備に合わせた細かい調理器具備品を揃えれば準備OKとなる。

IMG_0425.jpg


同時に提供するカップに貼るシールを考える
透明なカップに入る中身がまあまあカラフルなので、それを邪魔しなくて且つ認識しやすいマークの形と色にしなくては。

IMG_0387 (1)

いろいろやることが多くなってきた。



スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック